2017.11.20

心のトレーニング

今日は神戸マラソン。

スタートを見送り帰宅!そして関西駅伝の続きです。30km走行け!ひどいでしょ? 否定する人はいっぱいいるでしょう?
このタイミングで30kmこれが良い効果があるんです。そして、肉を食べる。足りない肉を買いにコーチが走る。30kg食べよった。。
もっと落ち込め!」「はい!1時間42分で走りました!」「昨日頑張れ!」「根性ですね♪」「次は俺にチャンス下さい!」こんな会話で2時間!
帰る時にマネージャーが「こんな42歳のコーチいませんよ。幸せですね!」だって。
そんな事は俺が一番わかってる。俺は日本で一番幸せなコーチです。
お前ら!食べるのは早いやんか!この鍋の完食は2分56秒ペースやな。。
それで走れ。良い効果あるでしょ?
そして、寮母さんありがとう。良い「心」の練習ができました。
1
2
3

|

2017.11.18

関西学生駅伝2017

こんばんは。

本日は雨の中、関西学生駅伝の応援ありがとうございました。
結果は、関西学院大学に完敗!強かった!初優勝おめでとうございます。
私が立命館大学で初めて勧誘した、4回生を優勝へ導くことができなく申し訳なく思っています。
今年の関西学院大学は5000m13分台2人、全日本インカレ入賞者2人(5000m.10000m)、過去5年間で最高に強い相手でした。 しかし、春から秋には絶対に関西学院大学を倒そう!っと目標を持って4回生中心に日々トレーニングに励みました。
結果、5000m、10000mのチーム平均は大きく上回ることができました。 しかし、結果は出雲駅伝で負け、全日本で勝ち、関西で完敗(37秒差)。今回はエースの力に圧倒され、悔しい一日となりました。
結果は負け!変えることはできない!しかし、関西学院大学をライバルに必死に取り組んだ一年間、チームは大きく成長できました。ライバルに感謝しています。大会後に「俺の責任です!」って泣きながら来る学生。「申し訳ありません。」って謝る学生。誰も悪くないよ。全て采配した指導者の責任です。でも、初めて厳しいコメントをしました。「そうだ!そう思うなら!この悔しさは最後にしろ!」心が痛むが、これが心の底から悔しさを感じている学生への愛を込めた言葉です。この一年で絶対に強くなってくれる!これからも応援してる!
23659649_1403551149756187_726931495
23632458_1403551329756169_133938362 23621718_1403551243089511_230124316

|

2017.11.14

AI時代

おはようございます。
今日は朝から雨。。って教えてくれる。
当たり前ですが、朝練(5年間5:20起床)は寝坊した事がありません。
これからは、彼が起こしてくれる。
時代は凄いわ。
OK🙆‍♂️google ✌️
310a7c480edf437e9536ce7683c870e7
De6dcbf9594844a9add661deccf86706

|

«第7回京都陸協記録会