« 関西インカレ1日目 | トップページ | 関西インカレ3日目終了! »

2015.05.15

関西インカレ2日目

おはようございます。 関西インカレ2日目が終了です。

5000mは、昨年度のベストタイムからすると入賞は難しいと思われていましたが5位に入ることができました。
16時17分スタートで気温が26℃であったことが幸いでした。 気温26℃をどう考えるかが大切です。
「暑いから嫌だ。。走れない。。記録が出ない。。後半崩れる。。」 って考えるのは悪くは無いです。なぜなら自分より強い選手と戦うときは、それが現実で普通です。でも、こう考えたら?
皆が「暑いから嫌だ。。走れない。。記録が出ない。。後半崩れる。。」って考える。「だから俺にもチャンスがある!」
私も、高校時代は気温が高いレースは苦手でした。高校2年全国インターハイ5000mで予選16分09秒。3年生は全国ランキング2位でしたが近畿大会で暑くて敗退しました。しかし高卒で実業団に入れば、レベルが違い後者の考えでなければチャンスは訪れませんでした。どんな不利な状況でもチャンスをつかむためには「プラス思考」が大切です。
■第92回関西学生陸上競技対校選手権大会 2日目■
5000m
山本大志 14'34"04 5位
源康介 14'55"60 11位
岸本聖也 15'02'63 13位
20155181

|

« 関西インカレ1日目 | トップページ | 関西インカレ3日目終了! »

スポーツ」カテゴリの記事