« 第99回日本陸上競技選手権大会 | トップページ | 陸上競技マガジン »

2015.07.05

実験研究

おはようございます。 昨日、今日にかけて立命館大学BKCでは日本スポーツ栄養学会が行われています。 今年の春から、私が指導する立命館大学陸上競技部長距離は東北大学の松生先生とカルビーさんのフルグラ実験に携わらせて頂きました。日々の継続的なフルグラ摂取によって腸内環境改善の変化や選手の栄養管理意識を変え、コンディショニング向上に繋がり、6月に行われた全日本駅伝予選会では、立命館新記録で関西一位通過を達成することが出来ました。

その実験結果の発表に、選手みんなで参加して来ました。そこで多くの参加者から拍手を頂き、改めて勝利の喜びを実感することができました。 この機会を頂いた松生先生、カルビーさん本当にありがとうございました。
次は、出雲駅伝、全日本大学駅伝に向けて頑張ります。
江原副社長との記念撮影です。
20150604

|

« 第99回日本陸上競技選手権大会 | トップページ | 陸上競技マガジン »

セミナー・イベント」カテゴリの記事