« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017.06.30

秩父宮賜杯第70回西日本学生陸上競技対校選手権大会(1日目)

本日より広島で西日本インカレです!
初日は、1500mと10000mで優勝を狙いました。
優勝、2連覇とはいきませんでしたが。。まずまずの結果です。
夏の合宿で完全復活を目指します!

■第70回西日本学生陸上競技対校選手権大会(1日目)■

1500m(予選)
前川紘導(1) 4'08"45 2組13位
牟田直航(3) 4'10"45 3組15位
亀鷹雄輝(1) 3'57"59 4組2位

1500m(決勝)
亀鷹雄輝(1) 3'59"78 7位

10000m(決勝)
辻村公佑(3) 30'20"17 2組3位 総合3位
桝本剛史(4) 31'07"33 1組1位

201706301
201706303

|

2017.06.25

盛り上がる大阪!

こんばんは。

大阪は、日本陸上競技選手権、大阪城トライアスロンとイベントで盛り上がりました!
日本選手権も本日で終了!
2017年ロンドン世界陸上での日本選手の活躍が楽しみです!
本日は、2回目のスポーツEPAランニングセミナーを開催しました。雨にも関わらず参加して頂いた皆さんありがとうございました。
本日は、マラソントレーニングと身体への影響をテーマにセミナーを行いました。 Inbody測定は盛り上がりました♪

*2017年ブルーミングTシャツの写真です。クラブ員以外の方からも人気でした♪

201706251
201706252_2
201706253

|

2017.06.21

ランナーズ2017年8月号

こんにちは。
今月発売のランナーズ2017年8月号に私と学生の食事風景が掲載されました。「100円朝食」×2セット。
トレーニングは相当厳しくさせます!勝負は追い込めなくなったら負け!
しかし、練習以外は学生と仲良しです。「彼女の募集」まで私の記事に入れてますから。

■長距離部彼女の条件■
・デートはOFF日の10時~20時30分まで。
(朝練を行って、10時30分消灯が可能な時間帯)
・22時30分以降は連絡は取らない。
・喧嘩はしない。
(落ち込んで走れない。。)
・土・日曜日は食事がないので料理上手な女性。
・その他。。色々。

私の可愛い学生です。メンタル弱いのでくれぐれも大切に扱って下さい(笑)。
これじゃ~彼女はできない。

20170621

|

2017.06.19

第49回全日本大学駅伝対抗選手権大会関西予選結果

予選会終了!
無事に全日本、出雲駅伝の出場枠を獲得できました。
学生の意地を見せつけられました。
一年前に6秒で泣き、根性と気合いの一年間。
強くなって関西一になったが、その後は故障の嵐。
2週間前までメンバーが足りなかった。。
しかし、全員が故障を完治させて来た!
最後に告げたことは、

【気合い、意地、根性】

そして、

【次のステージに進もう!】

一応、研究者を目指してますが。。こんなアドバイスをする。。

これも、My best style。
学生とスタッフに感謝。ありがとう!

◾︎第49回全日本大学駅伝対抗選手権大会関西予選結果◾︎
1組
・森太一 30'42"82 2位
・西川諒 30'59"13 6位
2組
・岡田浩平 31'12"93 1位
・吉岡遼人 31'20"37 5位
・小岩慎二 32'00"53 15位
3組
・辻村公佑 30'21"58 3位
・岩﨑祐也 30'29"15 7位

4組
・今井崇人 30'21"56 5位
・桝本剛史 30'28"89 6位
・村武慎平 30'32"04 7位

総合結果

1位 関西学院大学 4°4'08"04
2位 立命館大学 4°5'08"10
3位 京都産業大学 4°6'00"80

☆出雲駅伝出場権獲得
☆全日本駅伝出場権獲得

201706181_2

|

2017.06.16

決戦!

いよいよ最終調整!

立命館大学の指導を行って5年目。
学生とスタッフに恵まれて
・全日本大学駅伝4年連続出場
・出雲駅伝2回出場
・関西駅伝2回優勝
・京都駅伝1回優勝
の成績を残すことが出来ました。
5年目は、最も厳しい戦いが予想されます。学生と一緒に関東勢を目標にトレーニングに励んだ。結果的に故障者も続出。
学生の一言「今年勝負しなくていつ勝負するんですか!」
一週間前には、部員全員が故障を完治させたチーム力に期待。
20170612

|

2017.06.14

報告会and練習会

今日はチーム近藤の練習日です!

日本パラ陸上競技選手権大会後で油断した練習をしたら喝を入れてやろ!って思ったらめちゃ良い練習します。
「練習は超厳しく!喜びとご褒美は全員で♩」
これが私たちのbest style!
201706141_2

|

2017.06.11

第28回日本パラ陸上競技選手権大会

速報!やった!

第28回日本パラ陸上競技選手権大会で、
近藤寛子選手(T12:5'54"66)優勝!
井内菜津美選手(T11:5'50"75)優勝、大会新、日本新!
おめでとう!
厳しい指導して良かった♪
201706111

|

2017.06.10

My Best Style

My Best Style

どんなことでも、続けて良かったか、努力して良かったかは、結果が出た時にしか分からない。だから継続する事は難しい。
私で例えたら、アキレス腱の故障で2回の手術を行い、オリンピック出場の夢は叶わず引退となった。しかし入院中に足を失った小学生との出会いから、リハビリとして毎日5時間walkを行ない、同時に町の美化と車椅子寄付のためにプルタブを集めはじめた。車椅子1台のためには、ドラム缶8本分のプルタブが必要で、多くの人に不可能と言われていた。不可能だ、無理だと言われると絶対に達成したくなる。プルタブ集めを継続して今では14年目。
そんなアホ夢を目指す私に埼玉県の会ったことのないおじちゃんが電話をかけてくれた。その電話の内容は、「高尾さんの記事をみて、プルタブを集めた!ドラム缶いっぱいになった!」という報告であった。そして、埼玉に向かった。その時に感じたことは【続けて良かった】ということ。不可能かどうかを議論したり否定するのでは無く、応援して頂ける事に喜びを感じる。
夢は色々な形で一生続く。
不可能とか無理とかリスクを考えたら何もできない。達成できるか解らない。ただ、【純粋】であったら良いと思う。だから私はこれからも、My Best Styleをもっと探して、磨いていく。
そして、東京オリンピック、パラリンピック、その先も【純粋】なBest Styleの人と活動したい。
ありがとう!向おじちゃん!

201706121
201706122

|

2017.06.05

外部指導者制度

6年前に私たちがスタートしたことが、国で実現されそうですね。

当時、大学生であった私がこの仕組みを提案し納得して頂いたことが懐かしい。
批判もありましたが、それなりに機能は果たしていたと思います。
ただし、部活以外の基盤を確保できない限り安定した指導は難しい。
簡単にいえば、外部指導者だけでは生活ができない。雇用保障も生活保障もない。部活指導以外でどのように生計を立てるかを考えることが重要です。
■関連記事■

|

2017.06.04

講義復活

こんばんは。
今月からスタートした「ニッスイSPORTSEPAランニングセミナー」
日曜日の早朝から参加を頂いた皆さんありがとうございます。
今回の総合講義からスタートし、次回から各章の講義を行います。
次もお会いできることを楽しみにしています。

そして午後からは学生の指導と充実した一日でした。

201706043
201706041
201706042

|

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »