« 外部指導者制度 | トップページ | 第28回日本パラ陸上競技選手権大会 »

2017.06.10

My Best Style

My Best Style

どんなことでも、続けて良かったか、努力して良かったかは、結果が出た時にしか分からない。だから継続する事は難しい。
私で例えたら、アキレス腱の故障で2回の手術を行い、オリンピック出場の夢は叶わず引退となった。しかし入院中に足を失った小学生との出会いから、リハビリとして毎日5時間walkを行ない、同時に町の美化と車椅子寄付のためにプルタブを集めはじめた。車椅子1台のためには、ドラム缶8本分のプルタブが必要で、多くの人に不可能と言われていた。不可能だ、無理だと言われると絶対に達成したくなる。プルタブ集めを継続して今では14年目。
そんなアホ夢を目指す私に埼玉県の会ったことのないおじちゃんが電話をかけてくれた。その電話の内容は、「高尾さんの記事をみて、プルタブを集めた!ドラム缶いっぱいになった!」という報告であった。そして、埼玉に向かった。その時に感じたことは【続けて良かった】ということ。不可能かどうかを議論したり否定するのでは無く、応援して頂ける事に喜びを感じる。
夢は色々な形で一生続く。
不可能とか無理とかリスクを考えたら何もできない。達成できるか解らない。ただ、【純粋】であったら良いと思う。だから私はこれからも、My Best Styleをもっと探して、磨いていく。
そして、東京オリンピック、パラリンピック、その先も【純粋】なBest Styleの人と活動したい。
ありがとう!向おじちゃん!

201706121
201706122

|

« 外部指導者制度 | トップページ | 第28回日本パラ陸上競技選手権大会 »

つぶやき・なんでも」カテゴリの記事