« 良い練習って? | トップページ | 初心 »

2017.07.16

次は独走!

お疲れ様です。
今日は本当に暑い日でした!
午後19時から京都選手権へ学生の大会引率。この季節の長距離種目はナイターで無ければ危険。熱中症や脱水で倒れている選手もいました。
しかし、危険だから参加しないでは無く、どの様に最高のコンディションを作って結果を残すかが選手権覇者!
結果は、1回生が5000mで優勝を達成し京都選手権覇者になりました!おめでとう!浩平!

彼の高校時代は全国インターハイに出場できる選手ではありませんでした。だからこそ、この大会で優勝することは重要でした。
3000mまでは高校生がレースを作りましたが、5000mの最も苦しい局面は3000mから4000mです。自己記録は高校生より遅いですが、成長を見せるために4000mから引っ張るように指示をしていました。
「高校生に引っ張らせて!」っていう人もいますが関係ないです!
25年前、高校3年の京都選手権では、スタートから4500mまで先頭でしたが京産大の学生に抜かれた私。
しかし、結果は14分13秒64で近畿高校記録を樹立することができました。素直に嬉しかったし、自信になり、その後はたくさん世界の舞台で戦えました。人が判断することではない!自分自身がその結果をどの様に考えるかが重要!
背伸びする必要な無い!素直に喜んで次の目標に向かえば良い!
*後ろから2番、3番もうち(笑)これも良し!反省して頑張れば良い。
私は、これからも学生たちを応援します。

My best style !

201707152_2

|

« 良い練習って? | トップページ | 初心 »

スポーツ」カテゴリの記事