« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017.12.26

2017年最終練習

こんにちは。
本日、2017年立命館大学陸上競技部長距離パートの練習を終えました。
応援を頂いた皆様、2017年も大変お世話になりました。
本日は、3000mTTで終了です。
風が強くタイムは、よくありませんでしたが故障者0人で2017年を終えれた事が一番です!
2018年も応援を宜しくお願い致します。

◾️RTT 立命館タイムトライアル【決勝入賞者】
辻村公佑(3) 1着 8′25″95
今井崇人(2) 2着 8′26″20
高畑祐樹(2) 3着 8′26″47
亀鷹雄輝(1) 4着 8′26″73
森太一(3) 5着 8′27″58
前川紘導(1) 6着 8′28″88
岩﨑祐也(4) 7着 8′34″00
吉岡遼人(1) 8着8′38″89

843f4ab4909342c596e0ff5e159e4d10

|

2017.12.24

駅伝シーズン

いよいよ本格的な駅伝シーズンがスタート!
関西の大学生はオフシーズンですが全国高校駅伝、全日本実業駅伝、箱根駅伝!
高校駅伝には来年度入部予定の高校生が活躍です。
感動のドラマが年末年始はいっぱい!

A099ab8fd55a431aa2e0d0bac7ff5915


|

ブルーミング忘年会10回目

皆さん!楽しいクリスマスを過ごされていますか?

私は、10回目のブルーミング忘年会を皆さんと一緒に過ごしました。
10年です!良いことも、悪いことも10年継続は大変難しいです。
私が行ってきた活動が「良いか?」、「悪いか?」は、分かりません。
でも、悪い活動は長くは続かない。良い活動も継続することは大変難しいと思います。 10年間は、ただ純粋に守ることなく達成したい目標へ全力で走って来ました。この走りに一緒に走ってくれたブルーミングメンバーが継続のすべて!
本当にありがとうございます!
次の10年も全力で走ります!宜しくお願い致します。
Dsc09326_2
Dsc09333

|

2017.12.21

2018年1月1日の予定

こんばんは。

回復に向かうと早い!もう少し大人しく室内で働きます。
来年の元日は群馬です!
豪華解説者と一緒にラジオ解説をさせて頂きます。
宜しくお願い致します!
20171221

|

2017.12.20

免疫力0

<こんばんは。

駄目なんです。。体調が戻らない。
昨日からおとなしく室内で業務です。普段は絶対に2日で何でも治るのに。。
17日は防府マラソンに学生と参加してきました。まずはキャプテンの初マラソン♪2時間25分43秒で19位と積極的な走りで完走!3月のびわ湖マラソンで20分切りを目指そう!ゴール後はスタミナ切れで医務室から動かないから大変でしたが、必殺技「ホットココア」をあげたら治りましたわ(笑)
経験は強いよ!
また、この大会は日本視覚障がい女子マラソン選手権大会でもあり、井内選手と近藤選手の応援もできました。
道下選手の世界記録から強化選手の快走を目の前で初めて見ることができ感動!1年後に向けての課題も明確になった大会でした。
もう一つ嬉しかったのは、旭化成の後輩の足立君が引退後に伴走で活躍していたこと!
お互い良いよね!「大好きな走りで色々な活動ができるって、最高に幸せ!」っていうことで早く治します。
201712202
201712204
201712205
201712206
201712201

|

2017.12.16

2017年トラックシーズン終了!

こんばんは。
実は指導者7年目にして初めて風邪を拗らせて朝練と本練習(2日間)を休みました。
只今、マスクをしながら防府マラソンに学生と遠征中です。
現役時代は、38度の熱があっても13分48秒でグランプリシリーズ最終戦2位や風邪で咳と声が出なくて「出場できません!」って宗さんに言ったら「大丈夫!熱ないだろ?」って言われニューイヤー駅伝区間4位とか色々乗り越えれました。しかし、今回は苦しかった。愚痴ではないですよ(笑)立命館大学長距離ブロックは、コーチが私だけで体調不良と寝坊は絶対にできないです。(当たり前ですね) 
今年からは学生コーチが手伝ってくれていますので少し楽になりました。
学生コーチやマネージャーの皆さん、いつもありがとう!そして2017年お疲れ様でした。
さて、本日2017年のトラックシーズンが終了しました。駅伝の結果は、まだまだ(本番に弱かった)ですが、関西地区でここまでチームが作れたとは自信になりました(5年間)。立命館大学では5年連続全日本大学駅伝出場は守れました。
箱根駅伝の影響力もあり、関西に5000mで14分40秒以内の選手はほとんど残りません。しかし15分10秒台の選手も、4年間で14分10秒台や29分10秒台と実業団へ進んだ学生は5年間で7人です(5000m13分台、1000m28分台の育成もできました)。その中でも、最も自信となり学んだことは入部して自己記録を更新できず卒業した学生がいないことです。
これらが実行できたのは、指導5年間で指導現場を与えてくれた立命館大学のおかげです。またマニュアルの作成も完璧にできました。これは常に「お前が思う指導方法を実行すれば良い!」って言ってくる田中監督のおかげです。
田中監督ありがとう!「俺が責任を取る!お前は好きにやれば良い!」この言葉に助けられてました。
私がいつも思っていることは、なんでもダラダラ長く続けることは良くないと思っています。結果が出せなかったら「勉強する」か「辞める」のどちらかを毎日選択する。これぐらいの緊張感を持って指導をしたいと思っています。今までは優秀な学生と出会えただけです。
2020年まで「950日」あなたはどうしますか?って自分に問いかけてみます。
5000m_3
10000m_3

|

2017.12.04

就職ガイダンス

こんばんは。

京都学生駅伝での応援ありがとうございました。どの駅伝でも優勝は全員で喜べます。これがチームスポーツの魅力。
本日はオフを活かして就職活動を行いました。教え子が企画してくれました。
成長していました!
良い就職ガイダンスでした。
これからは、走ることや学業だけの指導では駄目な時代だと思います。
飛び抜けた人材にならなければ「生きる力(学習指導要領)」は身につかないかも。
24177089_1418542538257048_734124586
24312878_1418542554923713_121372040

|

2017.12.03

第84回京都学生駅伝

こんばんは。

本日は2017年度最終の京都学生駅伝でした。
立命館大学陸上競技部長距離パートでは、出雲駅伝、全日本大学駅伝、関西学生駅伝、京都学生駅伝の全てが重点競技となっています。
今年のチームは10000mでは過去最高(10人)のチーム平均でしたが本来の力が発揮できたかと言うと不完全燃焼かな。
でもチーム力は最高でした。今年の4回生は私が立命館大学のコーチに就任して、はじめて勧誘した学生です。もちろん、全員が自己記録を更新して引退です。
理不尽な注文や一緒に笑ったり喧嘩したり。たくさんの思い出がいっぱいです。
4年間ありがとう!4年間お疲れ様でした!
最後の京都駅伝で4年ぶりの優勝で引退を迎えることができて良かった。
201712031
201712032
201712033

|

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »