« EPAランニングセミナー | トップページ | ランニング情報入手 »

2018.01.15

環境について

昨日の情熱大陸の竹内智香選手の番組を見て共感することがいっぱい。

環境などを言い訳にして、できなかった自分の結果を正当化する人が多い。
でもネガティブ要素を探すより、1%でもポジティブ要素を探して、それを100%にする力を身につけた方が良い。
本日の朝練は、雪で滑る環境での集団走。転倒しないことや滑らない接地を意識することで「集中力が高まり」「接地時間を短くする」。このことが走りの効率がアップし、普段の朝練のペースより速く引き締まった練習となった。
学生も満足度が高かった。スポーツ現場の安全性は絶対であるが、「過保護」も良くない。しかし安全性を無視するわけでは無い。
スタッフがあらかじめ危険な場所を確認し注意を払えば安全性確保へ繋がる。
26903764_1455687334542568_281006374

|

« EPAランニングセミナー | トップページ | ランニング情報入手 »

つぶやき・なんでも」カテゴリの記事