« 関東遠征!! | トップページ | 第32回ランナーズ賞授賞式 »

2019.11.25

MVPは?

こんにちは。
無事に関東遠征から帰宅しました。
先週末は記録ラッシュでしたが気を引き締めて頑張ります。
今回の記録会はタイムが注目されていますが、実は私の中でのMVPは、この3人です。 
近藤拓也(4)
近藤は高校まで野球部でした。立命館大学陸上部入部を希望した時は15分20秒の入部基準を突破していませんでした。しかし、情熱から入部を許可しましたが、本人から辞退!
理由は、『特別扱いは要らない!!』でした。
そして、一年間の自主練で基準を突破して入部しました。しかし、レベルの差からなかなか結果を残す事ができませんでした。
近藤とは、卒業までに5000mで14分台を目標にして来ました!!
熱くトークし泣いた事もあったね。
そして、最後の5000mで『14分59秒43』!
林紘平(3)
『毎日が必死』でも大会で走れない。
3回生で唯一の一般入学。3回生はレベルが高く5000mで1分差がある!!
しかし、チームメートやスタッフからの信頼は抜群!!来年は長距離パートのキャプテン。
そしてついに!!自己記録を3年ぶりに更新。
来年のチームは部員が少ないが、期待できるあっぱれ!!
森太一(2018年度卒業生)
『喝』と言えば森太一と言っても過言で無かった。
私が怒るのは出来ないから?結果が悪いから?では無いです。
必死で努力をしている事が認められるのに消極的で結果が出せないから。
しかし、今も教員を目指しながらトレーニングをしてチャレンジしています。
大学時代は結果を出せなく、直ぐに練習させたらベストを出していました。
そして、昨日は14分32秒80でセカンドベストと連絡が来ました。前日に記録会を走って結果が出なかったらしく。。強行出場したらしいです。
いつも大会後に連絡をくれます。良くても悪くても。
『諦めないチャレンジ』は最高

201911261
201911262
201911263

|

« 関東遠征!! | トップページ | 第32回ランナーズ賞授賞式 »

つぶやき・なんでも」カテゴリの記事