2018.08.18

疲労もピーク。。

おはようございます。
合宿も5日目になりました。
一次合宿から合わせて12日目で疲労はピークです。。。
駅伝はどんな状況でも勝利へ流れを変える選手が本当のエース!!
タイムが早いだけではダメ!!
新しい朝が来た

39349184_1697888176989148_7149247_239441998_1697888186989147_1013042_2
39294823_1697888273655805_3156181_2

|

2018.07.24

燃えています!!

おはようございます。暑い日が続きますね。。

昨日は埼玉県熊谷市で41.1度の国内最高気温を更新しました。
こんな時のトレーニングには指導者は頭を抱えます。。
そんな時に大好きな亀田3兄弟の『亀田和毅君』が遊びに来てくれました。
遊びじゃなく、トレーニングですが(笑)
大毅君とマラソントレーニングをしてから仲良くさせて頂いています。
3兄弟とも凄いわ!!世界チャンピオン!!
Photo_3

|

2018.07.16

県選手権

おはようございます。
暑い日が続きますが、体調はいかがでしょうか
夏シーズンの長距離種目は厳しいレースとなります。
しかし、立命館大学長距離パートでは県選手権出場は重要な大会となっています。
何時もサポートして頂いている両親と恩師へ元気な姿を見せることで恩返し。
県大会6位、地区大会で3位、日本選手権参加標準記録Bで日本選手権出場権獲得を目指します。
一流選手は常に感謝の気持ちを持ちと、どんなチャンスも見逃さない事が大切です。
暑いから記録が出ない‼️なんて言って出場しないとチャンスは来ない。
暑い中、お疲れ!次のステージでも頑張ろうね。

0489a444fe974c1da704fa324f8da87e 42c55891c05b4c809ab596c2403c5607

|

2018.07.07

2018ジャパンパラ陸上競技大会

こんばんは。

本日は、データ整理で徹夜です。本日のスマイルブルーミングメンバーは2018ジャパンパラ陸上競技大会のため群馬に遠征です。
残念ながら私は同行できませんでしたが、ジャパンパラ初出場の颯真と瑞妃は無事にデビュー!
そして、一週間前の関東パラの結果で怒られたなつみん(井内菜津美)&日野は1500mで日本記録&大会記録を達成しました!
選手の皆さん、スタッフの皆さんお疲れ様です!
明日も応援しているので頑張ろう!
Img_4229
Img_4289
Img_3901
Img_3873

|

2018.06.29

個別性

本日から沖縄で西日本インカレが開催されます!

西日本インカレが終了すると、いよいよ夏合宿開始です。
昨日の練習でも、レベルの高いトレーニングを行うようになっています。
今年の夏合宿は、やりたい練習ができそうです!
立命館大学では個々に適したトレーニングメニューを提供するためパフォーマンス測定を行っています。
今年もパフォーマンス測定がスタートです!
Img_0554
Img_0555
Img_0557

|

2018.06.17

2018年日本学生陸上競技個人選手権大会

こんばんは。
日本学生陸上競技個人選手権のため東京に遠征中です。
今回の大会では、レースを作る(先頭で走る)走りが目立ちました。
関東の学生に少し慣れてきたのかな?

5000m優勝者は関西地区のライバル大学の学生!!
私たちも負けないように頑張らないといけません!!
良い刺激を受けました。

■2018年日本学生陸上競技個人選手権大会(6/16-17)■

800m(予選)
原岡 昇平 1’52”68 4組4位 準決勝進出

800m(準決勝)
原岡 昇平1’55”16  3組6位

5000m(決勝)
森 太一 14’53”04 1組24位
亀鷹 雄輝 15’16”02 1組27位
辻村 公佑 14’16”62 2組8位
高畑 祐樹 14’17”33 2組9位 自己新
小岩 慎司 14’53”21 2組20位
今井 崇人 14’14”20 3組18位 自己新

3000mSC(決勝)
楠 大輝 9'20"02 2組12位
1
2
3

|

2018.06.11

第50回全日本大学駅伝予選会

こんばんは。
やっと片付けも終わり一息。
本日、無事に第50回全日本大学駅伝予選会を過去最高タイムで1位通過することができました。
応援に来て頂いた皆様、ありがとうございました。
内容は、反省が多く残るレースではありましたが学生達は雨の中、それぞれの仕事を果たしました。
次は、出雲駅伝・全日本大学駅伝へ向けてトレーニングに励みます。
今後とも応援を宜しくお願い致します。

1組
原田裕作(4) 30′38″32 1位
西川諒(4) 32′29″ 67 15位

2組
亀鷹雄輝(2) 30′14″82 1位
岡田浩平(2) 30′37″31 2位
小岩慎治(4) 30′49″60 4位

3組
高畑祐樹(3) 30′33″37 2位
高畑凌太(1) 31′05″13 6位

4組
今井崇人(3) 29′43″89 2位
辻村公佑(4) 30′24″63 9位
吉岡遼人(2) 30′31″56 11位

総合成績
1位 立命館大 4:03'34"
2位 京都産業大 4:06'49"
3位 大阪経済大 4:07'22"
4位 関西学院大 4:07′53″

20180611_180611_0023

20180611_180611_0040

20180611_180611_0065

20180611_180611_0085

|

2018.05.14

関西インカレ総合優勝

昨日まで関西インカレが行われました。
男子は、8年ぶりの総合優勝です✨
おめでとうございました💪
立命館大学でコーチをさせて頂いてる間に総合優勝を経験させて頂きました。
学生の皆さん、スタッフの皆さん‼️
ありがとうございました。お疲れ様でした。
F3703a249dbb445f8e7982b9d3dd0e3d
京都新聞ニュースより


|

2018.05.09

2018ゴールデンゲームinのべおか

おはようございます。

先日の『ゴールデンゲームinのべおか』の写真が届きました。
結果は『良くも無く、悪くも無く』ですね。ただ、出場の一番の目的は『競技力』向上で無く『競技意識』の向上です。
私たちのレベルでは、昼間の競技スタートで延岡市の気温も高く記録を狙うのには、決して良い環境とはいえません。しかし前半からオーバーペースでレースを進め、観客(サポーター)の応援で苦しさを吹き飛ばす!これがゴールデンゲーム!トレーニングを積んでいない選手は、もちろん惨めな成績を残し、トレーニングを積んでいるが『壁』を突破できない選手は一気に飛躍するのもゴールデンゲームの特徴!
そして、この勢いで日本選手権を優勝する選手もいます!
こんな環境を経験することは学生には最高の環境です。
学生から1998年に優勝したんですね!って言われましたが、今は全く走れないよ。。(苦笑)
*1998年優勝の写真があった。もう一回走りたいな。。でも必ず引退の日は来るんだよ。。だから、今しかできないことに悔いは残すな!
1998in
2018ggn_180509_0011
2018ggn_180509_0047_2
2018ggn_180509_0055

|

2018.04.22

マネージャー練習日

こんばんは。
本日は気温が高くトレーニングや大会に厳しい1日でしたね。
私は本日も学生と朝から晩まで元気に活動していました。
今年で立命館大学6年目ですが、やっと目標にしていたチームが完成ですかね。
長距離パートでは、一回生を終えると各学年からマネージャーを選出します。マネージャーはチームを作るのに重要な役割です。この選出には私の意見は入りません。各学年でミーティングを行い決定します。しかしマネージャーも大会にも出場し、練習もバリバリ行います。チームのサポート後や休日を使い、工夫して行っています。その姿を見て選手は刺激を受け妥協をしません。
本日は休日を使ってマネージャーの練習日でした。すると、キャプテンから本日は集合する!と連絡が入りました。目的はマネージャーの40km(105周)のサポートのためでした。給水する者、一緒に走る者、それぞれが普段の感謝の気持ちを込めてサポート。
これが「競争から生まれる友情」かな?
すみません。正直、結果は二の次です。
Ebb9e20039b242a1b65a69d3b0937377
70bf3644222e4de69aa225ef2a5dc78c
06f9bbae071e4f75ad79c805115bbb92


|

より以前の記事一覧